〒261-0026 千葉県千葉市美浜区幕張西4-1-10

043-351-5531

受付時間:火曜〜土曜 9:00-16:00

ちば地域若者サポートステーション

staffコラム☆

第二十回 ヨガ的発想~合掌~

日本人にとって、何か神聖なものを見かけたり、感謝を捧げたいとき、
自然と手を合わせるのではないでしょうか。
両方のてのひらを、顔・胸の前で合わせて拝むことを、私たちは「合掌」と呼びます。
ヨガの中でも頻繁に手を合わせる仕草があります。
仏教とともに日本にきた仕草、実は合掌はインド起源の礼拝の仕草。
「神への捧げ物」「敬礼」「祝福」「崇拝する」などの意味があります。
ただ胸の前で手を合わせるだけなのですが、精神を落ち着けて安定させる働きがあると言われています。
左手は自我「アートマン」、右手は宇宙「ブラフマン」
左手は陰、右手は陽
左手は不浄、右手は神聖 を表します。

手を合わせることで、これら2つの相反するものをひとつにする、ひとつであるという意味です。
ひとつになって調和されると、本来の自分に戻るとされています。
良いところも悪いところも含めて自分。それを受け入れるという事なんだと思います。