よくある質問Q&A

お問い合わせフォームへ

Q. サポステはどういう人が利用できるのですか?
A. 概ね30歳代までの若者で「働きたいけどどうしてよいのかわからない」「自信がない」「コミュニケーションが苦手で・・」など、そうした悩みのある現在無業の方が対象です。週20時間未満で就労中の方もご利用できます。学生の方も原則としてご利用できませんが、卒業を控えていながら進路未決定の方や中退しようか悩んでおられる方はご相談下さい。

Q. どこにあるのですか?
A. 幕張本郷駅からバスで10分程の「ちば仕事プラザ」内にあります。地図をご覧の上ご来所ください。「アクセス」をクリックいただくと詳細案内・地図が表示されます。また、千葉駅から徒歩5分の「ハローワークちば駅前プラザ」内でも出張相談を実施しています。

Q. 料金はかかりますか?
A. 全て無料です。ただ、来所にかかる交通費は自己負担となります。また、イベントプログラムなどで材料費等の実費がかかる場合があります。

Q. 現在、心療内科に通院中ですが、仕事の相談に乗ってくれますか?
A. 現在の治療の状況にもよりますので、医師とよく相談の上、そろそろ就労に踏み出そうということでしたら、来所予約をお取りください。お話を伺った上で別の機関をご案内することがあります。

Q. どんなスタッフが相談にのってくれるのですか?
A. キャリアコンサルタント・上級教育カウンセラー・精神保健福祉士など、専門家があなたの状況にあった就労の実現のためのサポートをいたします。

Q. 通所できる期間はありますか?
A. 厚生労働省の指針に準じ、入所から6カ月までの間に就労を目指すようにご案内しております。志望する仕事に就けるまで、丁寧にサポートさせていただきます。仕事に就いた後も、職場定着のためのご相談やステップアップのためのご相談もお受けしています。

Q. ハローワークやジョブカフェとどのように違うのですか?
A. サポステは具体的な就職先を探す一歩手前のところをサポートします。将来への希望や進路・あなたの適性、チャレンジするエネルギーなどこれからの必要となる多くのことがらを理解し、習得していただくのがサポステです。ハローワークは具体的な就職先を斡旋するところです。
また、ジョブカフェは「就職促進」を図るためのサービスを1ヶ所で受けられるところで各県に1ヶ所づつ配置されています。千葉県では船橋市にあります(サポステは県内では8ヶ所に配置されています)。

Q. 千葉市民ではありませんが、相談に乗ってくれますか?
A. ちばサポステは千葉県委託事業であり、千葉県全域が管轄地域となっています。千葉市以外からも多くの方が来所されております。

Q. 保護者の相談は?
A. ご本人にどんなところか伝えるために来所相談される保護者様もいらっしゃいます。保護者様ご本人の悩みやご相談は、親の会でも承っております。

 

Q. 自家用車やバイク・自転車で通所したいのですが。
A. ちばサポステの入っている「ちば仕事プラザ」の駐車場は70台分あります。駐輪スペースもありますので安心してお越しください。但し、各種検定等で駐車場が混み合っている場合があります。

Q. 県内では 他にどのような場所にサポステはありますか?
A. ちばサポステ以外では 船橋市、市川市、柏市、松戸市、成田市、茂原市、木更津市にあります(サポステの名称は各市名とは異なります)。県内では8ヶ所に配置されています)。

お問い合わせフォームへ

投稿日:2017-01-14 更新日:

執筆者: